闇スロでスロット全盛期時代を体験

闇スロとは闇スロットの略です。
通常のパチンコ店は許可が下りて警察の管理下で営業をしていますが、これとは違い無許可で営業をしている店を指します。



大阪や東京など繁華街を中心に目立たないように営業をしていますがなぜ無許可で営業をしているのかというと、現在では稼動が禁止になっているスロット台ばかりを揃えて客に遊戯をさせているからです。闇スロの特徴は他にもあり換金を直接店内で行う、高いレートでメダルを貸し出すといった事が行われています。警察に摘発される危険性が高いですがスロット好きの方には隠れた人気になっています。


現在のパチンコ店で遊戯が出来るスロットは5号機と呼ばれ少ない投資で長く遊べる仕様のものばかりで、爆裂機と呼ばれた4号機時代の短時間に大量のメダルを獲得出来るものは設置も製造も出来ません。しかし現状は、爆裂機並みに投資がかさむのに獲得出来るメダルが少ないものばかりで客離れが進んでいるパチンコ業界です。


闇スロではスロット全盛期に人気を博した機種ばかりを取り揃えているため当時の一攫千金を体験された方達が通われています。



無許可なため摘発防止に転々と店の場所を変えたり、誰かの紹介でないと遊戯が出来ない場合があります。パチンコ店では決して経験できない短時間に5万枚のメダルの山を目の当たりに出来るかもしれません。
闇スロは大金を手にする事も可能ですが大金を失うという覚悟もして自己責任で遊戯をしてください。